補助金

小規模事業者持続化補助金<一般型> 第8回公募

小規模事業者が自社の経営を見直し、自らが持続的な経営に向けた経営計画を作成した上で行う販路開拓や生
産性向上の取組を支援する制度です。

補助金事業名
小規模事業者持続化補助金<一般型> 第8回公募
補助対象者

1 小規模事業者であること
「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律 」 において 、業種ごとに従業員数で小規模事業者であるか否かを判断しています。

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数
5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数
20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数
20人以下

○会社 および会社に準ずる営利法人
(株式会社、合名会社、合資会社 、 合同会
社、特例有限会社 、 企業組合・協業組合 、士
業法人(弁護士・税理士等)

個人事業 主 (商工業者であること

一定の要件を満たした特定非営利活動法人

(2)資本金又は出資金が5億円以上の法人に直接又は間接 に 100% の株式を保有されていないこと(法人のみ)

(3)確定している(申告済みの)直近過去3年分の
「 各年 」 又は 「 各事業年度 」 の課税所得の年平均額が 15億円を超えていないこと
上記への該当の有無の確認のため、必要がある場合には、納税証明書等の提出を求めることがあります。

4 下記2つの事業 において、 本補助金の受付締切日の前10か月以内に、先行する受付締切回で採択 を受けて 、 補助事業を実施した(している)者でないこと (共同申請の参画事業者の場合も含みます)。
①「令和元年度補正予算
小規模事業者持続化補助金<一般型>」
②「令和2年度第3次補正予算 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」
※採択日から起算して10 か月を算定する。

補助対象事業・経費

①機械装置等費
②広報費
③ウェブサイト関連費
④ 展示会等出展費
⑤ 旅費
⑥ 開発費
⑦ 資料購入費
⑧ 雑役務費
⑨ 借料
⑩ 設備処分費
⑪ 委託 ・外注 費

補助金額・補助率

〇補助上限:[通常枠] 50万円 [ 賃金引上げ 枠] 200万円
[卒業枠] 200万円 [ 後継者支援 枠] 200万円
[創業枠] 20 0 万円 [インボイス枠] 100 万円
〇補 助 率:2/3( 賃金引上げ 枠 のうち赤字事業者については3/4)
〇対象経費:機械装置等費、広報費、 ウェブサイト関連費、 展示会等出展費 (オンラインによる展示会・商談会
等を含む) 、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、設備処分費、委託・外注費

募集期間
2022年03月29日〜
2022年06月03日
問い合わせ