補助金

飲食事業者等感染防止対策補助金

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、飲食店など対面でサービスを提供する事業者が、感染防止対策強化のために購入した備品等に関する補助金です。

補助金事業名
飲食事業者等感染防止対策補助金
補助対象者

中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する道内の中小企業者(道内に本社・本店を有する中小法人、道内に住所を有する個人事業者)で、道内に店舗を有し、主たる業務において対面でサービスを提供する事業者

例)飲食店、キッチンカー、小売店、学習塾、エステサロン、スポーツジム等

補助対象事業・経費

【対象事業】
以下の要件を満たした事業者が行う指定品目の購入費用

  1. 業種別ガイドラインに基づく感染防止対策を実施していること。
  2. 事務局の制作したeラーニングを事前に受講し、感染防止対策に係る計画を策定すること。(受講期限12月17日)
  3. 事務局が行う現地確認調査に応じること。
  4. 補助対象として申請した備品等に関して、国、市町村等が実施する他の補助金等を申請・受給していないこと。
  5. 飲食事業者においては、飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を受けていること。

【対象経費】
以下の備品の購入費用
※性能等の要件がありますので、詳細ページをご確認ください

  1. 飛沫感染予防対策:アクリル板、防護スクリーン等
  2. 接触感染予防対策:非接触体温計、サーモカメラ、非接触ソープディスペンサー
  3. 換気による感染予防対策:空気清浄機、サーキュレーター、換気扇、CO2センサー、換気機能付エアコン、加湿器
補助金額・補助率

・補助上限額:75,000円
・補助率:3/4以内

募集期間
2021年09月01日〜
2021年12月24日
詳細リンク
詳細情報のページはこちらから
問い合わせ